株式

インデックス・ホールディングス

連結子会社であるインターチャネルの一部株式を投資事業組合に売却、持分法適用会社に移行とのこと。 尤も先だってインターチャネルは一部事業をガンホー・オンライン・エンターテイメントに売却している。 ガンホーはソフトバンク傘下で、如何でもいいけど…

ゴンゾ

3営業日、連日のストップ安、売り越し、比例配分。 明日恐らく東証が値幅制限拡大をするだろう。

対比

角川GHD・・・ようつべ、ニコ動はうまくプロモーションに使えば利益が出せる と云う考え。 GDH(現ゴンゾ)・・・違法アップロードサイトの所為で利益が出ない。徹底的に削除すべき。 と云う考え。 敗者は後者。尤も前者も映像事業で赤字だけどねwww

GDH

現ゴンゾ(旧GDH。会社名変更)、が監理ポスト入り。 2009年3月期末での債務超過解消がほぼ不可能となって、高確率で上場廃止になることが原因。 今日はストップ安5940円での売り越し。2万円程度で1株買っている(一時期は60万円を超えていた株ですよ?)ので、…

版権等

所謂コピーライツ事業関連。予の投資先に魔の9000番台が多い所為で(ry リリカルなのは版権が学研→角川に移った模様。(事実関係確認済) 角川が意地でも維持している映画事業に好転の兆しが見えるかもしらん。 コミケ逝ったことがあれば良く分かるけど「なのは…

反撥

全面的に高値引け。 まんだらけが昨日引け後に1株を300株に分割、単元株を100株にすると発表(実質的に3分割)。11%を超える値上がり。 尤も出来高が6株なので何とも云いがたい。 角川GHD 一時100円を超える値上がり。1900円を目前に折り返し、売りが強まり引…

アニメ等

ストライクウィッチーズ2期フラグ→GDHの業績に影響があるか否か。多分直接株価に影響しないだろうが、業績に影響を及ぼす可能性は否定できず(ストパン1期があったけど大赤字)。

伊藤忠商事纏め

以下、既に解散したコミックス・ウェーブが虚偽の発表をしていない限り真実。 2007年3月迄、伊藤忠商事が筆頭株主(推定。上位株主であったことは間違いない)であったコミックス・ウェーブ、その一部門にminori。 あの伊藤忠が傘下にエロゲ制作会社を収めてい…

読み

不況に強い三菱商事が安い。終値1255円(100株単位)。この程度の規模、堅実な収益性を鑑みてPBRが0.7なのは魅力的。 父に掛け合って1200円を割ったら100〜200株買うか。 大和システム(8939)、12700円に対し年間1000円相当のVISAギフトカード。

不動産

日本綜合地所が事実上の倒産。 如何も不動産業には逆風が吹いているとしか云えない。 去年後半から恐らく不動産業の上場企業が2桁は倒産している筈。 自称投資の達人(?)みたいなのが数年前「不動産業は不況にとても強い」とか云ってたのが多かったようだが。…

コーエー

合弁のお知らせが届いたらしい。 見てみたところテクモとくっつくそうな。父名義で100株保有。予は現在管理していない。 コーエー1株に対し新会社株式1株が割り当てられ、単元株数に変更は無く、従って端数株は発生しなくて済む。 テクモとの合弁に反対しな…

事後

GDH GDHは上場廃止を回避した模様。筆頭株主が80%超の株式を保有するものの、浮動株が5%を切っていないからである。 TOB価格(=8000円)がとても低かったこと、幹事証券会社が極めてマイナーなところであった為個人がTOBに応募することに難しさがあったこと …

株安

前場は堅調に推移していたから特段心配することもなかろうと思って講義受けてきて、帰ってきたらこの様だ。 とっとと解散しろとか云って居る奴らが居るが、如何も賛同しかねる。 バブル弾けた後の最安値を下回るって尋常じゃないよ? こんな時に選挙やってて…

見通し

円相場 $1=\90台迄いったそうな。このぐらいになると米ドル買いたいなぁとか思う人がいるかもしれないので、少し意見を述べてみる。 アメリカの現状 アメリカの人の3分の1が債務超過だそうである。 アメリカでは、抵当物件のみ引き渡せば、債務から逃れられ…

択一

角川GHD 反撥。父は買い注文を入れていたようだが、恐らく約定していないだろう。投資事業で失敗とかww 経営者が責任追及されるべきだな。 井上工業 1円売り気配、1億株超える売り越し(売れ残り)。 明日以降は已むを得ず、成り行きの売り注文(要するに1円売…

引け

井上工業 昨日引け後に破産手続き開始。 1円で1億4千万株以上売り越し、 買いは十分の一程度。 1円で2千株(手数料0)買ってみた。後悔してない。 来週以降、2円、3円でそれぞれ売り注文を出してみる。最悪1円売り気配 になりかねないし、宝くじ買うより期待値…

角川GHD

2009年3月期下方修正。当期利益30億→1億。 恐らく上場来安値更新、下げ止まる気配なし。 出版業は下半期も堅調に推移とのこと。映画事業で儲かるわけ無いじゃん。四半期報告書には ダイブ!! と云う映画が「ヒット作品」になったとは書いてあったが、大して…