WiMAX2+ 通信状況

昨年末に2年以下だけ通信回線が必要となったため、DMMレンタルにて5か月(総額1万5千円)借りている。
WiMAXに関しては高額なアフィリエイト収入に魂を売った提灯記事しか存在していないのでわたしが使った実感を書く。
【WiMAX/ホームルーター】Speed Wi-Fi HOME L01(Micro SIM)【WiMAX/ホームルーター】Speed Wi-Fi HOME L01(Micro SIM)

通信エリア

以前Try WiMAXで借りて試したところ、エリア内なのに全く圏外(熊本市嘉島町・御船町の田んぼのど真ん中、京都市街地)ということが一度ならず幾度もあったため、今回もDMMで借りる前にTry WiMAXにて借りたところ、アンテナピクト2/4。速度は十分に出ていた。

規制の前提

3日間10GB以上の通信で翌日午後6時から翌々日午前2時頃まで1Mbpsに規制するものである。

~2月初め

おおむね20Mbps程度の安定した通信ができていた。
月末になるとモバイル回線の「ギガ」がなくなった人が逃げてくるのか、通信が数Mbps程度まで低速化することがあった。
一日に100GB通信しても先に書いた夕方夜間の1Mbps規制が3日間かかるだけで通信が十分にできる。

2月中旬~

常時通信速度が落ちており、昼間で数Mbps程度、夜間は常時1Mbps以下はりつきという状態である。
Twitterでの検索結果はアフィリエイト収入に魂を売ったクソbotで占拠されていてまともに情報が得られないが、どうも引越直後に利用するケースがあるようで、それにより低速化していることが考えられる。
流石にこの速度では動画のストリーミングが難しくなってくる。

書きたかったこと

規制をかけていないのにここまで速度が落ちるのはいい加減にしてくれ。
動画が再生できない程度になると最早通信し放題の意味をなさない。

3/25追記

この記事をしたためたあと、1週間ほどしてから通信速度が改善された。このあたりは学生さんが殆どいないので何故ひと月ほど遅くなっていたのかよくわからん。